NEWS ニュース

Qセルズ、『太陽光発電0円設置サービス』に『電力供給サービス』を加えた セットサービス「ソーラーメイト+(プラス)」を開始 ~ 一日中、太陽光由来の電力を利用できる環境に配慮したメニューも登場 ~


■ 太陽光発電0円設置サービスに電力供給サービスを加えたセットサービスが登場
 
■ 電力供給は、太陽電池モジュール出荷量トップクラスのメーカーQセルズの100%子会社レネックス電力だから安心してご利用可能 
■ 昼は太陽光発電の電力、夜は大手電力会社より安いメニューをご用意 
■ さらに、夜の電力を太陽光由来の電力で賄う地球環境に配慮したメニューも追加 
■ 全国のエリア(沖縄除く)が対象。オール電化の方にも最適な料金プランをご用意 
■ 狭小住宅への設置条件も今まで以上に緩和 
 
ハンファQセルズジャパン株式会社(所在地:東京都港区 代表取締役社長:尹 柱 以下、Qセルズ)の100%出資会社であるレネックス電力合同会社(以下「レネックス電力」)は、『太陽光発電0円設置サービス』に独自の『電力供給サービス』を加えたセットサービス 「ソーラーメイト+(プラス)」を開始いたします。サービス開始時期は、2021年4月以降を予定しております。 
 
さらに、昼間は太陽光発電の電力で自家消費し、夜は太陽光由来の電力で賄う「ソーラーメイト グリーン+(プラス)」も同時に開始いたします。 
本メニューは、お客様が昼間に太陽光発電で自家消費した電力を弊社が環境価値として証書化(クレジット)し、夜間に供給する電力と共に提供する仕組みとなります。これにより、再生可能エネルギーによる自家発電・自家消費を促し、日本政府が掲げる2050年カーボンニュートラルに貢献いたします。 
 

「ソーラーメイト グリーン+(プラス)」イメージ図


Qセルズは、環境先進国ドイツを拠点とするR&Dセンターを有する、世界トップクラスの太陽電池モジュールメーカーです。近年では、日本国内における出荷量もトップクラスを保持しており、品質・技術・保証を兼ね備えた製品として市場拡大してまいりました。また、レネックス電力は、グローバルでは既に電力サービスを開始しているQセルズのノウハウを生かし、電力サービスを扱う子会社として2019年9月より戸建住宅向けに太陽光発電0円設置サービス「ソーラーメイト」の本格展開を開始いたしました。今般、一年半余りで2,000棟の契約を達成し多くのお客様に支持されております。 
 
 
■ 本サービスのメニュー

  

ソーラーメイト+(プラス) ソーラーメイト グリーン+(プラス)
特長 大手電力会社より割安メニュー(約5%) 環境に配慮したメニュー
対象エリア 全国(沖縄除く)
対象のお客様 現契約が従量電灯/オール電化 いずれも可

 
 
■ 本サービスの特長 
 
① お求めやすい電気料金プランをご用意 
「ソーラメイト+(プラス)」なら、大手電力会社と比べて、オール電化プランの場合は夜間時間帯の電力を、従量電灯プランの場合は全時間帯の電力料金単価を5%割引します。 


 
 
② 昼間以外でも再エネを活用し、一日を通じて環境に配慮できるメニューをご用意 
「ソーラメイト グリーン+(プラス)」なら、お客様が自家消費した電力に紐づく環境価値をレネックス電力が回収し、夜間時間帯の電力とともにご提供することで、太陽光で発電する昼間以外の時間帯も環境に配慮したエネルギーライフを送ることができます。 
 
③ より多くのお客様にメリットを提供 
沖縄を除く全国のオール電化、従量電灯のお客様を対象とすることで、より多くのお客様にメリットを提供できます。また、オール電化プランは電気給湯器が無くても選択できるため、さらに幅広いお客様にメリットを提供できます。
 
④ 狭小住宅(屋根面積の狭い住宅)への設置条件を緩和 
今まで屋根面積が狭く太陽光発電システム設置のメリットがなかったお客様、更には他社の『太陽光発電0円設置サービス』の審査に通らなかったお客様も、「ソーラーメイト+」なら設置できる可能性が上がりました。 
 
今後もQセルズは、より多くのお客様にクリーンなエネルギーをご利用いただけるよう、レネックス電力が提供するソーラーメイトを通じて、環境に配慮した社会づくりに貢献して参ります。
 
 
<販売店様からのお問い合わせ> 
電話番号:03-5441-5916 (Qセルズ 経営戦略部 レネックス電力受付窓口) 
(受付 9:00~17:30/土日祝、当社指定休日を除く)
 
<お客様からのお問い合わせ> 
電話番号:0120-105-110 (レネックス電力 コールセンター) 
(受付 9:00~17:00/年末年始除く) 
ホームページ:https://solar-mate.jp
 
 

企業プロフィール

ハンファQセルズジャパン株式会社について

1984年に韓国最大手企業であるハンファグループの日本法人として設立。太陽光発電関連事業(太陽光モジュール輸入販売、IPP事業)をはじめ化学品、鉄工、機械・設備、自動車部品、IT関連機器等、多部門にわたる基幹産業のアジア諸国間での輸出入業務と日本市場での販売事業を30年以上にわたり展開している。2011年より日本の太陽光事業に参入し、2019年12月現在で日本向けの出荷量累計5.1GW、住宅設置数62,000棟を達成した。 
「Qセルズ」ホームページ: http://www.q-cells.jp/ 

レネックス電力合同会社について

2015年にハンファQセルズジャパン株式会社の合同会社として設立。太陽光発電機器等の再生可能エネルギーシステム及び住宅機器等に係わる、製造・設計・販売・施工・設置・保守管理・撤去などのサービス提供、仲介・紹介をはじめ、発電事業及びその管理・運営、電気の供給・販売等に関する業務などを行っている。 
「ソーラーメイト」ホームページ: https://solar-mate.jp