ハンファグループの事業

ハンファグループは1952年韓国火薬(株)から始まり、韓国大手10大企業の一つとして事業を多角的に展開しています。現在は58社の系列会社と190社の海外ネットワークから構成され、3大事業部門である「製造・建設」「金融」「サービス・レジャー」の相乗効果を最大限に活かし、海外市場へ積極的にビジネスを展開しております。

http://www.hanwha.com/content/hanwha/ja.html

製造・建設部門

株式会社ハンファ www.hanwhacorp.co.kr

  • 1952年設立、ハンファグループの母体として火薬部門と貿易部門で構成
  • 火薬部門は火薬、精密化学、防衛及び機械・航空産業を中心に事業領域を拡大
  • 貿易部門は海外ネットワークを基礎とした資源開発、直接投資等を遂行
  • <取扱品目>
    火薬部門:
    産業用火薬、防衛関連、航空宇宙関連、自動車用エアバッグ用インフレーター、花火
    貿易部門:
    石油化学製品、鉄鋼、機械、製紙、畜産、ハイテク・自動車及び産業機械等の産業原資材、食糧資源、生活用品などの輸出入及び仲介取引
    機械部門:
    鉄鋼・熱処理・ディスプレイ分野・環境・新再生エネルギー分野等の産業設備、自動車エンジン および変速機組み立てライン、高層自動倉庫分野等の自動化システム及びCNC自動施盤等を生産

ハンファケミカル株式会社 hcc.hanwha.co.kr

  • 1965年設立、PVC及びLDPE、LLDPE等の合成樹脂を韓国で初めて生産
  • 1980年代、韓国初の苛性ソーダ・塩素事業を含む基礎原料から加工製品までの一貫生産体制を構築
  • 世界最大需要先である中国寧波に設立したPVC工場が稼働。また、サウジアラビアには2014年までにEVA/PE工場を建設する為、合弁投資契約をし産油国進出に成功
  • ソーラーエネルギー分野において、PVセルの中心材料となるポリシリコンの生産はバリューチェーンの垂直的統合を完成させるため2014年に独立ポリシリコンプラントを建設。

ハンファQセルズ株式会社 www.q-cells.jp

  • 2015年2月より グループ内の太陽光関連企業2社であるハンファソーラーワンとハンファQセルズの合併。世界最大規模の太陽電池メーカーとして、3.28GWの生産容量を誇り、モジュールや太陽光発電キットでは生産容量が3GWを超えている
  • 太陽電池モジュールからソーラーパワープラントに至る広範囲なフォトボルテックソリューションを提供
  • anti-PID、熱点保護、Q.ANTUM技術等の世界市場をリードする競争技術を持ち、EPC経験とシステム機能は、ポリシリコン、ウエハー、電池、モジュール組立からプロジェクトの開発に至る広範囲なソーラーバリューチェーンに価値を加えている

ハンファQセルズコリア

  • 統合ソーラー発電プラントソリューションの提供及び発電プロジェクトの開発を促進

株式会社ハンファ建設 www.hwenc.co.kr

  • 1962年設立以来、大規模建設プロジェクトの設計や施工事業をする一方、道路、橋梁、鉄道を含め熱併合発電所や都市開発等の大規模事業を遂行
  • 中東地域でプラント、建築、土木など全分野で領域を拡大。また、米国及びアフリカ地域でも不動産開発事業を活性化

ハンファ尖端素材 www.hwam.co.kr/index.jsp

  • ガラス繊維強化材料(GMT)、発泡ポリプロピレン、内装材などの自動車部品、フィルム材料などの樹脂を加工
  • ディスプレイ用基板、機能性フィルム素材、タッチパネル用ITOガラスなどの電子情報通信確信部品素材とナノテクノロジーをベースとしたコーティングと光学技術と軽量化技術の研究開発投資を強化

ヨチョンNCC株式会社 www.yncc.co.kr

  • 韓国最大のNCC(Naphtha Cracking Center)としてエチレン、プロピレン、Mixed C4、BTX、SM、Butadiene等の各種石油化学製品の基礎原料を生産

ハンファエナジー http://hec.hanwha.co.kr

  • 2012年に設立、生産量373MW、 1,700トンの最新コジェネレーションプラントを備え国家産業団地に高品質電力と超高圧蒸気を供給するクリーンエネルギー企業として成長
  • その後、太陽光発電ビジネスの国際的な発展と多角的なビジネス展開し、原子力事故後に日本の太陽光発電市場に参入。2014年、大分市に24MWの太陽光発電所を建設

ハンファトータル http://www.hanwha-total.com

  • 1988年に設立、エチレン、プロピレンなどの基礎留分や、コンパウンド、PE(ポリエチレン)、PP(ポリプロピレン)など、身近な素材の原料になる石油化学製品を生産
  • 2003年、仏Total Groupと合弁し、グローバルエネルギー・ケミカル企業として事業を強化
  • 2010年、精製業登録後、ガソリン、軽油、ジェット燃料、燃料油、LPGなど様々なエネルギー製品の生産能力を確保し、総合エネルギー・化学企業へ跳躍
  • さらに2015年にはグループの系列会社になり韓国最大の石油化学産業として発展

ハンファ総合化学 http://hgc.hanwha.com

  • 1974年に「サムスン総合化学」として設立、2015年に吸収合併
  • 韓国最大の200万トン規模のPTA生産施設を保有し、2007年には世界最大のPTA需要国である中国市場に進出
  • 2013年、レザーや繊維の加工などに使われるギ酸の製造事業に進出し、Hanwha SGL Carbon Composite Materialsを設立、軽量炭素素材事業にも参入

ハンファタレス http://www.hanwhathales.com

  • 2015年7月にサムスンタレスを吸収合併後、ハンファタレスに社名変更
  • 爆薬や精密誘導兵器、自走砲を検知するレーダシステムや航空機エンジンを含む防衛電子機器までデジタル防衛企業としてビジネスを拡大

ハンファテックウィン http://www.hanwhatechwin.co.kr

  • 2015年7月サムスンテックウィンを吸収合併後、ハンファテックウィンに社名変更
  • 精密工作機械や製造設備などを提供。メカトロニクス技術を使用した知能ロボットのビジネス強化により、デジタル防衛産業の拡大や太陽光発電事業の工場自動化など、グループ内への相乗効果を見込む

金融部門

ハンファ生命保険株式会社 www.hanwhalife.com

  • 韓国初の生命保険会社(1946年創立)であり、現在日本、ロンドン、北京などに駐在事務所を設立し、ニューヨークには投資法人も運営
  • 韓国初のベトナム生命保険市場へ進出し現地法人を設立
  • 2010年3月、大手生命保険会社として初の有価証券市場へ上場
  • 保険支給能力評価最高グレードAAAを7年連続維持

ハンファ投資証券株式会社 www.koreastock.co.kr

  • 金融商品の仲介、取引、引受け及び販売
  • 2010年2月プルデンシャル投資証券とプルデンシャル資産運用の買収契約を締結

ハンファ損害保険株式会社 www.hwgeneralins.com

ハンファ資産運用株式会社 www.koreastock.co.kr

ハンファインベストメント株式会社 www.hanwhainvestment.co.kr

ハンファ貯蓄銀行 www.hanwhasbank.com

サービス・レジャー

株式会社ハンファギャラリア www.hanwhagalleria.co.kr

  • 高級ファッション百貨店「ギャラリア」を5店舗運営

ハンファホテル&リゾート株式会社 www.hwhnr.co.kr

  • 韓国最大手としてコンドミニアム、ゴルフ場、各種テーマパーク、会員制リゾートなどを運営
  • 2010年に高級リゾートホテルである「サイパンワールドリゾート」を買収
  • ソウルに総500室の客室を備えた5つ星ホテル「THE PLAZA」を運営

株式会社ハンファ63シティー www.63realty.co.kr

株式会社ハンファイーグルス(プロ野球チーム) http://www.hanwhaeagles.co.kr/

ハンファS&C株式会社 www.hsnc.co.kr

  • ITコンサルティング、ITアウトソーシング、 SI(Systrm Integration), NI(Network Integration), 産業自動化及びIBS, サイバー教育、ホームネットワークソルーション、U-City等全分野のサービスを提供するITサービス専門企業で差別化したサービスを提供

ハンファ駅舎株式会社 www.hanwha.co.kr

株式会社ハンコム www.hancomm.co.kr